金沢の庭園  造形礼賛トップページ




初めての金沢。
庭が好きな自分にとっては「やはり外せない!」と思い、羽田から空路、金沢に向かいました。
どこもそれぞれに個性的で、思っていた以上に素晴らしい庭の数々。
庭以外には、四高旧校舎などの近代建築のほか、21世紀美術館や鈴木大拙館など前衛的な建物も異彩を放ち、
金沢の観光をさらに魅力的にしている感じを受けました。
ただ中心部を歩いている人がほとんどいなくて、周辺の観光スポットから中心部に戻るたびに寂しい感じに。
観光客としては、金沢ほどの街で中心街が寂しく暗い印象を与えるのはちょっと旅の楽しさを削ぐ印象でした。
北陸新幹線の開通で、街並みにふさわしい活気が戻れば――と、一観光者としては勝手に思ったりします。






志摩(ひがし茶屋街) MAP

花街のひがし茶屋街にある重要文化財のお茶屋「志摩」。狭い空間に創られた艶やかな中庭は秀逸
 





野村家庭園 MAP

武家屋敷街に残る野村家庭園。考え抜かれた構図の庭園は日本屈指の美しさ






西田家庭園「玉泉園」  MAP

こちらも加賀藩士の美意識を伝える名園。苔の美しさと随所に置かれた石灯籠が幽玄な趣






鈴木大拙館 MAP 

仏教学者・鈴木大拙の思想、著作を広く伝えるために設立された施設。水を湛えるだけの「水鏡の庭」は極めて簡素な美しさ






松声庵 MAP 

旧市街のふつうの民家が並ぶ街並みに建つ茶室。石の配置が絶妙



 



成巽閣 MAP 

兼六園に隣接する名園。柱の数を極力抑えた縁側から観る庭園はちょっとしたパノラマ





兼六園 MAP

三名園の一つ、兼六園。雄大さだけでなく、場所によって大きく趣が異なるのも特徴




    Copyright © Goto N.  All Rights Reserved.