京都の枯山水 
Japanese traditional gardens "Kare-sasnsui"      トップページ   更新履歴  京都の庭園

 


京都の庭を代表するのが、主に禅刹に多い枯山水。
石と砂、苔で構成された簡素な造作は、
限られた空間に、思考と想像が自由に羽ばたく空間を創り上げました。
 


建仁寺 両足院 弘源寺 宝厳院 円通寺 円光寺 

 大徳寺  

 

 大仙院 龍源院 高桐院 瑞峯院 興臨院 酬恩庵(一休寺)

 特に秀逸な庭園が集まるのは大徳寺
 大仙院をはじめ、各塔頭に個性的で、芸術的な枯山水の庭園が存在します。
 大徳寺の塔頭および系列寺院の枯山水が、
 日本で最も垢抜けた、優れた造形ではないでしょうか。


 



妙心寺 桂春院 麟祥院 大法院 龍安寺 

ほとんどの枯山水は禅宗の寺院に集中しています。
京都で最も有名な石庭を抱える龍安寺だけでなく、あまり知られていない名庭も多数。

期間限定で実施される特別公開などは名庭を鑑賞できる貴重な機会です。

曼殊院 泉涌寺 廬山寺 大覚寺 観智院 

大原宝泉院
 立本寺  


禅宗のお寺以外にも、枯山水のお寺が多く存在する京都。
町家などに設えられた坪庭・露地庭なども枯山水の一種と考えれば、
知られていない名庭は市井にまだ多く残されていそうですね。
 相国寺方丈・法堂 開山堂庭園 大光明寺 銀閣寺 

 南禅寺界隈の庭園 天授庵 源光庵 詩仙堂 鹿王院

 

 簡素な構成の枯山水には、季節の装いがいっそう映えます。
 桜、紅葉雪景色――。京の季節を最も美しく感じることができるのではないでしょうか。

 
  東福寺 光明院 龍吟庵 芬陀院(雪舟寺)

 霊雲院 退耕庵 即宗院 天得院 東福寺の雪景色

  Copyright © Goto N.  All Rights Reserved.