東福寺開山堂   方丈庭園  坪庭  京都の庭園  MAP  東福寺







江戸期(1823年)に建立された比較的新しい建築物で、別名は「常楽庵」。開山堂で塔屋に楼閣というパターンは珍しいですね。重要文化財






開山堂の西側に建つ普門院








庭が好きな人間にとって、対照的な白砂だけのシンプルな庭(普門院前)と池泉庭園という構図は最高です。









池泉式の庭は石と植栽の配置が絶妙












一方で普門院前の庭は白砂だけ。正方形に描かれた砂紋が見事です。


Copyright © Goto N.  All Rights Reserved.