西本願寺伝道院 

京都の近代建築 京都の煉瓦建築 市バス・ 西本願寺前下車 ― 京都市下京区  設計:伊東忠太  竣工:明治45年






数年間の長きにわたってブルーのシートに覆われ、近代建築ファンを悲しませてきた西本願寺の伝道院。







ようやく下京の町並みにドームを頭に頂く個性的な姿を再び現しました。
まだ完全な姿での復活ではありませんが(2011年3月時点)、伊東忠太の傑作を再び目にすることができるだけでも嬉しい限りです。











西側側面。煉瓦を丁寧に張り替えた後がわかります。積み上げた感じの屋根飾りが大きなアクセント








こちらは北側側面。左側の曲線がなんとも絶妙なカーブ







東側の小塔も完全復活








修理中の伝道院。電線も足場(というのでしょうか)もここまで絡まればアート?


Copyright © Goto N.  All Rights Reserved.