J.H.モーガンの近代建築  造形礼賛トップページ

大正9年に来日し、

横浜を中心に多くの近代建築を残したJ.H.モーガン。

近代建築を好きになった当初は知らなかったのですが、

いろいろな場所をめぐっている間に、

J.H.モーガン作品の魅力に気付きました。

一見平凡で無機質にみえるものの、何回も眺めているうちに

石という素材が持つ安定感を最大限に活かしている――。

そんな感想を抱くようになりました。

重厚感と安定感を兼ね備えたJ.H.モーガンの作品

(住宅は一転してスパニッシュ風という華麗な変わり技)、

いまではヴォーリズに次いで好きな存在です。

軍靴の音高まりつつある昭和12年に63歳で死去。

正門を設計した横浜山手の外人墓地で眠りに就いています。


東北学院大学本館・礼拝堂  
 

横浜山手外国人墓地正門 横浜の近代建築  大正9年以降 中区山手町96

関東学院中学校本館 横浜の近代建築 昭和4年 京急黄金町駅10分 南区三春台  

横浜山手聖公会 横浜の近代建築 昭和6年 中区山手町234

旧根岸競馬場一等馬見場 横浜の近代建築 昭和4年 横浜市営バス(103系統)滝の上または山元町4丁目10分

山手111番館(旧ラフィン氏邸) 横浜の近代建築 大正15年 中区山手町111

ベーリックホール 横浜の近代建築 昭和5年 中区山手町72

立教大学4号館  立教大学  昭和12年 東京都豊島区

チャータード・ビル(旧チャータード銀行神戸支店) 阪神間モダニズム  昭和13年 中央区海岸通9

Copyright © Goto N.  All Rights Reserved.