光明院   紅葉の光明院 京都の庭園  MAP  東福寺







東福寺の六波羅門を出て2分ほど歩くと光明院。玄関に設置された竹筒に志納金を納めた後は自由に庭を眺めることができる素敵な塔頭です。












「波心の庭」と呼ばれる庭園は重森三玲作。
立てて置かれた石と苔が織りなす造形は幻想的でもあり、圧巻。
ちなみに「虹の苔庭」とも言われるこの庭は純粋な枯山水です。
(あるホームページで「砂に水が引かれた珍しい庭」といった記述がありましたが、それは単に雨の後では?)。






新緑の季節は苔も美しく、拝観者も少なくてお勧めですが、やはり紅葉の美しさも捨てがたい・・・・。






ただ、以前は紅葉の季節もそれほど多くの人ではなかったようですが、最近はかなりの人手。静かに庭を観たいときはやはり秋以外がいいかもしれません。
自分のペースですばらしい庭を拝観できる貴重な寺院だけに、あまりに混雑してマナーの悪さが目立ったりなどの理由から拝観停止にならないよう願いたいです。


Copyright © Goto N.  All Rights Reserved.