天龍寺 京都五山 嵯峨野・洛西 夢窓疎石の世界 50音順別一覧 京都の庭園と伝統建築

天龍寺は1339年、

不遇のうちに崩御した後醍醐天皇の霊を慰めるため創建され、

京都五山の一位に列せられた。

日本史で習った天龍寺船は確か天龍寺を

創建するための資金稼ぎじゃなかったかな。

創建以来、8回も火災に見舞われたため、

当時の伽藍は残っていませんが、庭園は「見事!」のひと言。

嵐山全体を借景に採り入れた雄壮な構図に

夢窓疎石の「天才」を感じる。京都でも最高の庭。

冬の庭園は緑が少なく少し寂しいですが、枯淡の味わいが加わって、それはそれで風情があります。







方丈の縁から観る庭園。庇と柱などが額縁になり、却って庭を広く感じる。





借景をここまで直接的に、大胆に採り入れた庭は周囲を山に囲まれた京都でも稀少



Copyright © Goto N.  All Rights Reserved.