旧朝倉家住宅 雪景色   東京都渋谷区(代官山)  MAP         東京の庭園と伝統建築  トップページ






東京府議会議長などを務めた朝倉虎治郎氏によって、 大正8年に建てられた旧朝倉家住宅。
代官山駅から徒歩5分の場所にもかかわらず、人も少なく、本格的な回遊式庭園を楽しめる貴重な場所です。
訪れたのは20年ぶりの大雪となった2014年2月8日の翌日。新緑や紅葉の季節とは異なる景色が広がっていました。









いつもは新緑に囲まれた玄関も一面、雪景色です。








石段を覆い尽くす雪を踏み分けながら庭の中へ。苔が美しい季節とはまた異なる趣き








関東地方に大混乱をもたらした雪ですが、日常の中で「非日常」を感じられるという意味で、やはり雪は美しい存在ですね。








前日の大雪にもかかわらず、歩道部分を歩きやすいように整備して下さった係員の方の努力に頭が下がります。








屋根から今にも落ちそうな雪。この景色だけを見ると、ここが東京の街中とは思えません。








幽玄な雰囲気の中庭も雪に覆われたまま。池の水は凍っています。さ、寒い・・・・・。








紅葉の季節からわずか2カ月で、紅から白の世界へ。ベトナムから帰ってきた直後だけに、四季の変化に日本の美しさを感じます。

 Copyright © Goto.N.  All Rights Reserved