三渓園聴秋閣 月華殿 (横浜市中区) 臨春閣  東京・関東の庭園  MAP  トップページ





臨春閣から廊下橋越しに観る聴秋閣高台寺に似た雰囲気ですが、松の枝振りからそれぞれの建物の配置まで、計算された構図









塔屋(二層目)部分の花頭窓の意匠、白い障子が目を惹きます。
山側の開け放たれた部分の欄間、そこから観る額縁のような景色も併せて、本当に美しく、瀟洒な佇まい









白い障子がここまで自然に映えて美しい建物も珍しいですね。






建物の周囲は清流に囲まれています。縁側の巨大な石の迫力!









真夏に訪れたときは、残念ながら雨戸が閉められたまま・・・・・・直射日光や湿度の影響を避けるためなのでしょうか。






聴秋閣から苑内を望む。はるか向こうには三重塔も









聴秋閣からさらに上に登ると、天授院月華殿








月華殿の横に設けられた茶室と、緑の中に突き出した縁側。
個人的には、臨春閣や聴秋閣、月華殿、春草廬が位置する内苑こそ、三渓園の神髄かなと思います。






聴秋閣とともに、高雅な雰囲気を漂わせる臨春閣はこちらのページで。


  Copyright © Goto.N.  All Rights Reserved