建仁寺方丈南庭「大雄苑」 京都の枯山水  地図  京都の庭園 




方丈中庭「潮音庭」 茶室「東陽坊」「清涼軒」



花頭窓から観る方丈前庭「大雄苑」(だいおうえん)方丈は1599年に移築された建物とか。詳しくは建仁寺のホームページ















方丈前庭「大雄苑」は名前の通り本当に雄大な感じ。砂に描かれた文様はシンプルですが、とても上品です。




 







建仁寺は、なぜか太陽がとても気持ちいい。どこのお寺もたいてい南向きで、同じ造りなのですが、冬は特に暖かさを感じます。
晴れた日の方丈で、庭を観てると気分はふわふわ、身体もぽかぽか









玄関の甍と白砂、雨に烟る緑――。雨が降ると、また異なる趣




石と砂と緑の向こうに見える法堂の甍




現実から、墨絵の世界に誘ってくれる光景。目の前の景色はカラーなのに。






中庭(潮音庭)茶室「東陽坊」「清涼軒」

Copyright © Goto N.  All Rights Reserved.