一条恵観山荘 アプローチ (神奈川県鎌倉市)  東京・関東の庭園  MAP  トップページ

   一条恵観山荘の庭園内  一条恵観山荘のさまざまな風景









浄妙寺報国寺の近くに京都から移築された一条恵観(えかん)山荘。












鎌倉で最も「京都」を感じられる場所と訊いていましたが、既に入り口から洗練された、美しい枯山水がお出迎え
















こちらの枯山水は、京都移築前からのものではなく、新たに作られた庭と思うのですが、
簡素な中に雅やかさを湛え、軽快でありながらホテルの庭にありがちな「軽さ」もなく。全ての構図が完璧です。










円窓もわざとらしくなく、とても自然で、でもとても雅やかに美しく(茶席「時雨」)














玄関前の枯山水を出たところに作られた露地風の庭園。
石の並びが美しい延段を通り、この門をくぐると、庭の主役「一条恵観山荘」と苔庭が目の前に拡がります。

一条恵観山荘のさまざまな風景



  Copyright © Goto.N.  All Rights Reserved