料理旅館吉川 
 中京区富小路通り御池下ル 




新緑の京都 京都の庭園 トップページ 地図 吉川の料理




「天ぷら」で有名な吉川
7月に訪れたときの部屋は広々した京間の十畳。縁側には文机、その上には中国産の硯が。風流ですね。









庭に面した各部屋。庭園は自由に散策できます。









狭い間口からは予想できない広さですが、さらに広く見える工夫もされているような。
料理を頂きながら、京都の庭を堪能できます。









苔の美しい緑に洗練された石の配置












細かい部分まで手入れが行き届いた名庭












客室には、季節を意識した簡素な床の間。家宝を所狭しと飾った関東などの床の間とは趣が違います。









最初に来客を迎える玄関の飾りは季節に合わせて、シンプルに、でも華やかに






すべての備品に家紋が。色合い、意匠、ともに伝統を感じさせます。






京都らしい外観と待合室の豪華な色合いの屏風


吉川の料理 京料理・桜田



Copyright © Goto N.  All Rights Reserved  wallpaper1